FC2ブログ

世の中いろいろ知っときタイ(旧ゆるゆるブログ)

最新の技術や商品を中心に情報を集めてます。たまに下らん話もあります。

先日、静岡県西部地域に展開する食品スーパー
【遠鉄ストア・大人見店】に買い物に行きました。
遠鉄ストア



そこの駐車場で見つけた1台の白いハイエース。
そこの側面には【瞳が丘・お買い物無料送迎バス】の文字が。
そこから3人ほど降りる人がいました。

近年はネットスーパーなど、ネットで日用品や食品の買い物ができますが、
【高齢者などITに苦手な方&移動手段がない方】
に着目した取り組みなのでしょう。

確かにこの【大人見店】の西側には住宅地が広がっていますが、
スーパーに行くには坂を上らないといけないし、
買い物のためにはこのスーパー以外の選択肢がないというのが現状。

いいところに着目していますね。
ちなみに後で知ったのですが、ここ【大人見店】では
 ①瞳が丘行き
 ②ゆうおおひとみ行き
の2系統の送迎バスを運行しているようです。

また【桜台店】では
 ①湖東団地行き
 ②舘山寺行き
 ③和地行き
の3系統の送迎バス、
【きらりタウン店】では
 ①内野台行き
の無料送迎バスを展開している模様。
 →郊外の店舗で展開しているみたいですね

ただ、毎日運行しているわけではなく、
時間も1日数本レベルなので、興味のある方は調べてみると
イイと思いますよ。
 →【参考】遠鉄ストア

これ、遠鉄ストアに限らず、ホームセンターやドラッグストアなども
巻き込んだ送迎にすれば、さらに運行コストを抑えることができて
イイと思うので、今後は企業の横のつながりに期待したいところですね
スポンサーサイト



先日こんなツイートを見かけました。



このツイートを読んで笑ったと同時に、この取引先の人ように
【ユーモアある返信をできる漢】になりたいもんだと、
感心してしまいました。
そして自分も過去にやってしまっているかもな?
なんてことが頭をよぎりました(笑)


さて、本日の本題に。。。
先日友人と会話していて、【浅羽中学校】って組合立なの?
と尋ねられました。

一般的に中学校って
 ●●町立▲▲中学校
 ●●市立▲▲中学校
というのが一般的ですが、組合立の中学校って何?
ということになったのです。

そこで浅羽中学校出身の地人にこの件確認してみました。
彼の話によると、、、
--------------------------------------------------
もともと浅羽中学校は、【旧静岡県磐田郡浅羽町】に位置し、
その立地条件から、近隣の【旧静岡県小笠郡笠原村(のちの静岡県袋井市)】と
市町村をまたいで通学できるように、
双方の自治体が出資して組合を作って、学校運営を
行ったことで、【組合立浅羽中学校】となった模様。

結局、浅羽町と袋井市が合併してしまったため、
現在はたぶん【袋井市立浅羽中学校】となっていると思う。
--------------------------------------------------
ということでした。


なるほど。市町村の垣根を越えて、近隣の自治体と
共同で通えるようになっている学校は、【組合立】になるんですね。

そう考えると、今後少子化がどんどん進む時代なので、
ますます【組合立】の学校が増えることでしょう。
履歴書を見る機会のある人は、覚えておいたほうがいいかもしれませんね。

昨日は台風19号が、静岡県を通過しました。
台風19号20191012
 →【参考】NHK News Web

浜松は、12日深夜24時には、丸いお月様が見えるくらいに
天候は回復していましたが、台風が来る前日から降った雨はかなりひどく、
家の近所の道路は冠水していました

大した被害が出なくてよかったとホッとしている次第ですが、
関東、東北の被害状況が気になるところ。。。

被害が最小限で済みますように。。。


さて本日は、こんな商品があったのか!?と最近驚いたことを。
仕事場や家で、ネットワークケーブル(LANケーブル)を
使用していて、爪が折れた、もしくは折れているケーブルに
出くわした経験ってないですか?

今までそういった状況に遭遇しても、
線をいったんぶった切り、新しいコネクタをつけるのが
面倒なので、何かの拍子に線が抜けるリスクは承知で
放置してきましたが、なんと下の画像のように
簡単に補修できる道具があったのです
LAN補修コネクタ
 →【参考】Amazon

折れた爪を取り除き(爪の付け根は若干残すこと)、
コイツをパチッと上からはめれば補修完了!
と何とも簡単な仕組み。

こんな便利な商品、もっと早く知っておきたかったなぁ。。。
皆さんご存じでしたか?
爪が折れた際は、ぜひ使用してください。

今年7月、京都でガソリンをまき散らして火を放つという
事件がありましたね。


この事件の影響で、全国のガソリンスタンドで
【携行缶への給油を断る事例が多発している】
というニュースを見ていましたが、
家の近所のセルフ式ガソリンスタンドでも、
このようなお断りの注意書きが掲示されていました。

そもそも携行缶への給油は、セルフ式のガソリンスタンドでも
スタンド店員が行うことを義務付けされているので、
この事件を名目に、【面倒だから、これを理由に断ろう】という
パターンも、もしかしたらあるかもしれません
 →昔スタンドでバイトしていた自分の経験上、
  夜間や忙しい時間帯などで人手が足りない時間の
  携行缶給油は、確かに大変でした

しかし、発電機や草刈り機、一部の農作業用機械などは
どうしてもガソリンが必要なんですよ

まして、今の千葉は台風の影響で停電も続いているようですし、
燃料の重要性は非常にあるにも関わらず、
携行缶への給油ができないとなると、本当に大変だろうなぁ。。。
と思ってしまいます。

2019停電ニュース
 →【参考】産経ニュース



さて、そもそも
 【事件が発生】→【悲惨な事件が起こらないよう危険物は売らない】
という構図が正しいのか

販売時には、身元の確認、使用用途を明記してもらうなどの暫定対応を
行って、最終的には【許可を受けた人だけが購入可能】できるという状況に
すべきなのではないかと思っております。
 →ざっくりしたイメージでいうなれば、運転免許の更新時に、
  【携行缶をどういう用途で使用するつもり】かを記入して提出し、
  希望者のみ【携行缶利用許可】を免許証に入れればイイのでは?

とは書きましたが、千葉全域の電気が早々に復旧することを祈っております。
先日、子供にせがまれて、近所のショッピングモールの
ゲームコーナーに足を運びました。

子供のお目当ては、コチラ。


メダルを投じて、釣りを楽しむ【釣りスピリッツ】。
自分は釣りをやらないこともあって、いまいち面白さが
わからないのですが、周りをよーく見ると、大勢の子供に交じって
大人も1人、夢中になっているではないか
しかも大人の方は、1時間くらい粘っている模様。。。

子供たちが、やりたそうに待っていても、その大人は
夢中になりすぎていて、その視線にも気が付いていない状態。。。

うーむ。ゲームにはまりすぎると、こうなってしまうのですね
皆さんも気を付けてくださいね。



さてそんなゲームセンターでいろいろと散策してみると、
最近は面白いゲーム機いろいろありますね。

自分が学生時代に流行った【DanceDanceレボリューション】。
最近はこれの、手のバージョンのゲームがあるようですね。
名前は【maimai】。

足でリズムを楽しむ【DanceDanceレボリューション】は
あでなアクションで、周囲の人を楽しませてくれましたが、
【maimai】は、より早いスピードでリズムを刻むので、
また、画面を[なぞる]といった動作も必要となるため、
かなり難易度が高そうに見受けられるものです。

まぁ口で言うより、下の動画を見てもらうほうが
イメージはしやすいのかもしれませんね。




上記動画は私が足を運んだゲームセンターではありませんが、
見ての通り、プレイヤーの画面に対する反射速度は
異常そのものです。
なにか、北斗神拳、いや南斗正拳を彷彿させるような華麗な動き。

自分がこのゲーム機を見つけた際に、楽しんでいた
プレイヤーは、まさにこんな感じの動きをしていました。

思わず、見入っちゃいますした

皆さんもちょっと空き時間があったら、ゲームセンターに
足を運んでみると、面白い光景が見れるかもしれませんよ。