fc2ブログ

世の中いろいろ知っときタイ(旧ゆるゆるブログ)

最新の技術や商品を中心に情報を集めてます。たまに下らん話もあります。

先週、安倍元総理が狙撃されるという、なんとも衝撃的な事件が発生しました。


その際の映像を見ていると、一部の選挙関係者が
【AEDを持ってきてほしい】【医療従事者はいないか?】などを呼び掛けており、
撃たれた安倍さんは残念な結果にはなりましたが、
そういった不測の事態に対しても、臨機応変に呼びかけていたことは
対応はよかったとは思います。
 →天理市の市長さんでしたっけ?

ところで今回のような事態でも【AED】って有効なの

という疑問が、私の頭をよぎりました。
ということで、今回はAEDについて調べてみようかと思います。
AED.png
 →【参考】AEDライフ

上記サイトを見る限りは、、、
-----------------------------
AED(自動体外式除細動器)とは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を
失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、
正常なリズムに戻すための医療機器です。
-----------------------------
との記載があります。

またこんなツイートも最近見かけました。


自分は
 「筋肉に電流を流して、強制的に腹筋を鍛えるEMS(下のような機器)と同じような
 仕組みで心臓を強制的に動かすもの」

だと勝手に思い込んでいましたが、それは間違いだったのですね

むしろ電気で心臓をわざと停止させて、人体の回復機能を用いて
蘇生を行う代物だったのですね

大きな勘違いをしておりましたね

ただ今回の事件では、出血もあったので
心臓が動き出すと、今度は出血が止まらなくなるという
問題もあったため、結局持ってきたAEDには手を付けなかった。
ということだったのかと思っております。

うーむ。。。

やっぱり1度は、AEDの使い方講習をしておいたほうが
いざというときに役立ちそうですね。皆さんもお時間があるときに、
下の動画を見ておくことをお勧めします。


スポンサーサイト



先週、Yahooニュースでこんな記事が出ていました。
ジェンダー水着
 →【参考】Yahooニュース

最近話題の多様性、ジェンダーレスを意識した水着ということで、
学校の体育の授業で【ブルマ】などをはかされていた世代の人たちは
いい時代になったなぁ。と思うことでしょう。

近年は学校の制服でも、女子生徒がスカートではなく
パンツタイプを選べたりするなど、やたら耳にする
【ジェンダーレス】という言葉。

ジェンダーレスとは、
 【男女間における区別や性差の境界線をなくすことや
 男性・女性の概念を取り払おうという考え方】
との説明がインターネットに載っていた。
 →【参考】LIFULL STORIES

世界的にこういう取り組みが進んでいる状況なのですが、
私個人として気になるのですが、
男性女性の概念を取り払うということであれば、
スポーツの世界で、【男子】と【女子】で種目が分かれているのは
どうなんだろう?という疑問。

もし【男子】【女子】が同じ種目で協議をするのであれば、、、
陸上トラック

例えば、陸上の100m なんかは
  現在の男子世界記録は【9秒58】、一方女子は【10秒49】
  日本記録では、男子が【9秒95】、女子は【11秒21】
   ★いまだにジョイナーの記録が破られていないのは、
    本当にスゴイですね
なので、実質的には決勝メンバーは【男子】ばかりになることは
容易に想像できますね。
技を競う競技は別ですが、パワーや体力を必要とする協議では
実質的に男子が有利になってしまうのは、目に見えます。

うーむ。これは皆がのぞむ形なのでしょうかね

時代がジェンダーレスを求めていることも理解はできますが、
国際平和の象徴で、平等を意識する五輪が
【ジェンダーレス】を意識し始めると、
このような結果になりかねないかと思われます。


スポーツ好き(観戦のみ)の私としては、
今後こういう風潮にならないことを祈っております。
先週水曜[5/11]朝、何気なくYahooニュースを見ていると
【上島竜平さん逝去】のニュースが載っていて、
思わず「ウソやろ」と非常に驚きました。
上島竜平逝去
 →【参考】iza

私なんか小さいころから【ダチョウ倶楽部】をテレビで見ていて、
友達と「どうぞどうぞ」って真似したりして、楽しんでいただけに、
もうあの勇姿を見れないのか。と思うと非常にさみしい限りです。。。

ご冥福をお祈りいたします。


さて本日は、クレジットカードのお話を。
ネットの買い物で自分のクレジットカード情報を入力する機会が
多々あるかと思います。
カード入力

よく買い物する大手のネットショップ系のサイトであれば
それなりにセキュリティ対策をとっているだろうから。。。
とカード情報を入力できますが、
【今回だけ、もしくは年に1~2回しか利用しない】という
サイトに関して、カード情報を入力するのは
ちょっと抵抗がありますよね
 →実際に私のカード情報も流出し、各種引き落としができないということで
  いろいろと手続きが大変でした

そんな心理をうまくついたサービスを[Google]が導入するという
発表があったようです。
virtualCards.png
 →【参考】Gigazine
記事によると、仮想的なクレジットカードを発行可能ということなので、
イメージとしては、、、
 01) 【メインのクレジットカードをGoogleに登録】 -> 基本的にこのカードで引き落とし
 02) 【仮想のクレジットカードをGoogleが発行】 -> この情報を、いろんなネットショップで入力
 03) カード情報が流出したら、02)を停止。新たに02)の手法で、カード番号を発行する
こんな流れかと思います。

公共料金の引き落としなどで、カードに紐づけると、
再発行手続きが本当に面倒なので、
02)の手法をうまく活用すれば、02)で仮想カード番号を2つ(①と②)作って
 ----------------------------------
 ・公共料金の支払いは01)のカード番号で紐づけ
 ・大手ネットショップの支払いは①で
 ・頻度は少ないけど、カード情報を入力しなければ
  いけない場面は②で対応
 ----------------------------------
という形で対応すれば、リスク回避はできるのかと思われます。

今年の夏からアメリカでサービスが開始されるとのことなので、
日本への展開は来年くらいかな?
早く展開されてほしいものです。
最近は、格安SIMというものが普及して
一昔前よりもケータイ(スマホ)料金が安くなってきてますが、
皆さんは、そういった格安系SIMをご利用でしょうか?

私は現在【mineo(マイネオ)】と契約をさせてもらっております。
mineo20220425.png
 →【参考】mineo

mineoさんの良いところは、
【docomo】【softbank】【au】の大手3社に対応したSIMを発行しているところ。

大手で利用されていた古いスマホを再利用する際には、
【SIMロック解除】の他にも
【利用する電波の周波数】というものを気にしておかないと、
うまく利用できない可能性があります。
 ★iPhoneは、大手3社の主要な周波数には対応しているので、
  iPhoneの再利用の際は気にする必要はありません。
キャリアと電波2022
 →【参考】イオシス

つまり、国内メーカーの中古スマホを買って再利用したい場合、
mineoと契約すれば、たいがい使用できるわけなんです。
 →申込時に、【docomo】【softbank】【au】のどの回線で
  利用するかを申告する必要があります。

【docomo】回線を利用する格安SIMは多いのですが、
【softbank】、【au】の回線を利用する格安SIMは、
かなり契約先が限られており、値段も割と高めなので、
アンチdocomo派や、お住まいの電波事情により
つかみたい電波が限られている方には、
【mineo】はおすすめです。


さてそんな【mineo】さん、利用者向けにいろんな
サービスを展開しているわけなのですが、
その1つに、歩いた歩数でチップと呼ばれる
容量がもらえるサービスがあります。
このチップ[10M/枚]は、自分のためには使用できませんが、
仲間にプレゼントすることで、容量をプレゼントすることができる代物。

たまたま休みの日の朝7時頃、1~2時間程度散歩したので、
どれどれ。本日のランキングでイイ線いったかな。
なんて思いながら、アプリを立ち上げてみると、、、
Screenshot_20220424-070237.png

おい!おにぎり、なんぼ歩いとんねん(笑)
【朝7時】の時点で、【16.7万】歩って
単純計算で[400歩/分]くらい歩いてるやん

こやつは【ウルトラマラソン】(42.195km以上の距離を走るマラソン)の
練習でもしとるんか(笑)?夜中に。
たしかに、アイコン画像が、夜中に活動しそうな猫やけども。。。

日本を代表するマラソン選手の分当たりの歩数は
女子選手で[200歩/分]くらいとの記述があるので、
その倍のペースで歩数が記録されるということは、
純粋に考えれば、これもうオリンピック考えたほうが良いレベルかと思われます。
 →【参考】かまくRUN_スポーツコラム

みなさんの周りに【おにぎり山】さんとつながっているかたがいたら
ぜひオリンピック出場を検討するように促してください(笑)!!
つい先日、こんな手紙が届いた。

メタップス2

実はこの手紙が届く1か月くらい前に、同じようなことが
書かれたメールを受け取っていたのだが、
【確かに、ここの商品をオンラインで購入したが、最近この手の
詐欺の話も多いからなぁ。。。】
なんて放置していたのだが、、、

確かにネットで検索してみると、
そんなニュースがありました。
 →【参考】ITmedia

現状、クレジットカードの利用明細を見る限りは、
不正な利用はされていないようだが、
【カード番号・有効期限・セキュリティコード】の3つの
情報が流出はさすがに危険ですからね、
早速カード会社に連絡することにしました。

ということで、クレジットカード会社の
「カード作り直し」相談の電話に連絡するものの
 【大変込み合っておりまして。。。】
と何回かけてもつながらない。
楽天カード問い合わせ窓口

しょうがないので
【カード紛失・盗難】相談の窓口に電話連絡。

「昨年利用したサイトで個人情報流出の事故がありまして、
 そちらからカードの再発行を勧められたので、連絡をさせていただきました。
 メタップスペイメントの件で。と伝えれば対応してもらえると伺っておりますが。」

と伝えたところ、すぐにカードの再発行手続きをしてもらえました。

カードの再発行で、カード番号が変わるため、
契約しているいろんなものの紐づけを変えなければいけないので、
かなり面倒ですが、これで一安心かな。と胸をなでおろしている状況。

皆さんも、同様の連絡が来た際は【カード紛失・盗難】窓口へ
連絡して、早めに対応をしてもらってください。